NGC4565銀河

毎年この時期撮影している、NGC4565銀河です。

画像

画像


私が全ての天体の中で一番好きな天体です。この銀河は私達の存在する天の川銀河を横から見たイメージだそうです。大きさは20万光年と私達の存在する天の川銀河の2倍、距離は4500万光年なので、4500万年前の光を見ていることになります。
 撮影ですが、夜空の条件も良く、ガイドも上手くいきました。ピントが少し甘かったかも知れません。もう少し撮影枚数を増やして強い画像処理をしたかったです。

/_/_/天体情報_/_/_/
名前:NGC4565銀河 タイプ:Sb
星座:かみのけ座
眼視光度: 10.2等 写真光度: 10.3等
距離:4500万光年、視直径 14.4' ×1.2'
実直径:20万光年

/_/_/撮影場所・方法_/_/_/
日時:2012/4/27 23:30
場所:長野県飯田市上村「しらびそ高原」
望遠鏡:VC200L(1800mm) 赤道儀 EM-200
カメラ:撮影:Canon EOS KISS-X4 ガイド ST-402 
写真: 10分 × 7枚 総露出時間:70分 ISO1600
ソフト:ステライメージV6.5、Paint Shop Pro

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック