M31アンドロメダ大銀河

2016年末に岐阜県の根尾村で撮影したM31です。

画像


M31全体を入れるため、普段ガイド鏡として使用している焦点距離400mmのA80SSで撮影しました。 元々撮影用の望遠鏡では無いことなどの理由から、撮影した画像の色収差が酷く、画像処理に苦労しました。 撮影用の焦点距離の短い望遠鏡を購入したいと思いました。

/_/_/天体情報_/_/_/
名前:M31アンドロメダ大銀河
星座:アンドロメダ座
眼視光度: 4.8等 写真光度: 4.4等
距離:230万光年、視直径 :178'x 63'
実直径:22万光年

/_/_/撮影場所・方法_/_/_/
日時:2016/12/30 19:00~
場所: 岐阜県 根尾村うすずみ
望遠鏡:A80SS(400mm) 赤道儀 EM-200
カメラ:撮影:Canon EOS KISS-X4 ガイド ST-402ME
写真: 6分 × 18枚 総露出時間:108分 ISO1600
ソフト:ステライメージV6.5、PSE V7

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック