テーマ:銀河

M31アンドロメダ大銀河

2016年末に岐阜県の根尾村で撮影したM31です。 M31全体を入れるため、普段ガイド鏡として使用している焦点距離400mmのA80SSで撮影しました。 元々撮影用の望遠鏡では無いことなどの理由から、撮影した画像の色収差が酷く、画像処理に苦労しました。 撮影用の焦点距離の短い望遠鏡を購入したいと思いました。 /_/_…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年 明けましておめでとうございます。

明けまして  おめでとう   ございます。 今年も宜しく  お願いします。 中々更新できませんでしたが  昨年11月にしらびそ高原で撮影した天体をアップします。 毎年秋に撮影にチャレンジしているNGC891という銀河ですが、 シーイングに恵まれず失敗作が多いのですが今回はうまく撮影できました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋のNGC253銀河

今年は新月時や土日に晴れてくれず中々天体撮影にいけません。 下の写真は9月の初めに撮影したものです。NGC253銀河は焦点距離の長い望遠鏡で撮影すると銀河の渦の構造も鮮明に写真に写ってくれるので通常私はVC200L焦点距離1800mmの望遠鏡で撮影していますが今回は夏の星雲撮影がメインだったので、R200SS焦点距離800mmの望遠鏡で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の銀河(りゅう座)

4月にしらびそ高原で撮影したりゅう座のNGC5907です。 かみのけ座NGC4565に似て横にスパッっと伸びたエッジオン銀河です。 望遠鏡では見つけるのが難しいですが写真で撮ると鮮やかでかっこいい銀河です。 /_/_/天体情報_/_/_/ 名前:NGC5907 星座:りゅう座 眼視光度: 10.5等 写真光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もしらびそオープン!!

さあっ今シーズンもハイランドしらびそがオープンです!! 私、新車を購入し、紺のウィッシュからノアハイブリッドに変更しました 宜しくお願いします。 さて、オープンセレモニーの前日、仲間と集まり天体撮影してました。 今年は天候にも恵まれ、いつものメンバーで夜中まで楽しく過ごせました。 撮影はM94、M57な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGC253、NGC891、M1

昨年撮影して画像処理せず残っていた天体です。 NGC253 ピント、ガイドが甘かったせいか、シャープさに欠けた 仕上がりになってしまいました。 NGC891 バックの夜空の処理に手こずりました。画像の荒い作品に なってしまいました。 M1 まずまずな仕上がりだと思います。 /_/_/天体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M104ソンブレロ銀河

4月にしらびそ高原で撮影した 春の銀河M104です。 ソンブレロ銀河で有名なM104は銀河の中でも比較的明るい方で、望遠鏡でも写真のように細く伸びた形を見ることが出来ます。 しらびそ高原の様な夜空が特に暗い場所なら双眼鏡でも見ることが出来ます。 春にしらびそ高原に訪れたら一度確認してみては。。。。 /_/_…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M82銀河 超新星爆発

本年度の初投稿は、最近話題になっている「M82銀河 超新星爆発」です 今年初めの天体観測遠征は昨年同様に「岐阜県の根尾村」でした。 しらびそ高原仲間と3人で超新星爆発を撮影していました。 初遠征だというのに私は赤道儀の接続部分が破損してしまい、自動導入が不可能になってしまいました。 よって手動でM82を被写体に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の銀河

しらびそ高原で撮影した秋の銀河です。 NGC253 毎年撮影している私の好きな銀河です。 今回は完璧に撮影できたと思い、自宅で編集しようとファイルを読み込んでみたら 曇ったぼんやりした画像だったので、カメラを確認したところ、チップの面に スモークがはってしまっていた事が原因でした。 残念でしたが処理しアップしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

色んな銀河・星雲

毎年同じように撮影していますが、今年はノイズの多い作品になってしまいます。 夏場暑かったのが原因でしょうか........................? 画像処理に苦労します。。 M32銀河 M31アンドロメダ大銀河の伴銀河でM32です。 写真は M31が1/4程度入っているので絵にになるかなぁ~ と思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の銀河。。

忙しくなかなか天体撮影も画像処理もできませんでしたが、久しぶりに画像を処理しましたのでアップします。 今年の冬に根尾村で撮影した。M81M82の銀河です。 この銀河は毎回うまく撮れず特にガイドエラーで悩まされていましたが 今回はガイドエラーも少なく撮影できました。 次はM63ひまわり銀河です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M51 子持ち銀河

4年ぶりに撮影したM51です。 天候もよく綺麗に撮影できました。 等倍にすると、シャープさに欠けてしまう作品なので、等倍にしても見せられるような作品に仕上げたいと思いました。 /_/_/天体情報_/_/_/ 名前:M51 子持ち銀河 タイプ:Sc 星座:りょうけん座 眼視光度: 8.1等 写真光度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGC4565銀河

今年も大好きな銀河 NGC4565を撮影しました。 撮影場所が真っ暗な夜空ではなかったので多少光害が関係あり 強い画像処理がかけられませんでした。 来週から撮影本拠地のしらびそ高原がオープンになるので、気合をいれて 撮影に励みたいです。 18:10 2013/04/17 /_/_/天体情報_/_/_/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NGC253銀河

今年もしらびそ高原で撮影することができました、秋の銀河 NGC253です。 ちょうこくしつ座の南の低い位置に存在する、遥か1300万光年先に輝く銀河です。 天体望遠鏡でも横に長く伸びた銀河の姿が確認できます。 南の低い位置に存在するので夜空の条件が良好な時でないと見ることは難しいです。 /_/_/天体情報_/_/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の銀河

秋の天体で有名な、M31アンドロメダ大銀河、M33さんかく座の銀河を撮影しました。 R200SSでは5年ぶりに撮影しました。 写真にM31の全体が入らないので控えていましたがワイドさはあるので今回久しぶりに撮影してみました。 回りが多少明るく余分な光が入ってしまったようで編集に苦労しました。 ピントやガイドなどはうまくい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の銀河

久しぶりの投稿です。 春に撮影したおとめ座銀河団に所属する M60(中央)、NGC4647(中央右上)、 NGC4638(右やや下)です。 M60はおとめ座銀河団の最南東に所属する非常に大きな銀河の様です。太陽の2億倍の質量が中心に存在します。 M60のすぐ上に位置する渦巻き銀河がNGC4647で右やや下に見える横…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M64 黒目銀河

3年ぶりに撮影した M64 黒目銀河です。 黒目という由来は、銀河全体が目の様に見えるため、黒眼銀河(Black Eye galaxy)という別名で親しまれてる様です。   撮影ですが、夜空の条件やガイド・ピントの精度も上手くいきましたので綺麗に仕上げる事が出来ました。もう少し撮影枚数を増やして強い画像処理をしたかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC4565銀河

毎年この時期撮影している、NGC4565銀河です。 私が全ての天体の中で一番好きな天体です。この銀河は私達の存在する天の川銀河を横から見たイメージだそうです。大きさは20万光年と私達の存在する天の川銀河の2倍、距離は4500万光年なので、4500万年前の光を見ていることになります。  撮影ですが、夜空の条件も良く、ガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しらびそ高原年内最終章...

今年も無事に、しらびそ高原での天体撮影が終了しました。 いつもは仲間がたくさん来ているのですが、今年は私一人での最終章となりました。今年は夏場の休日が木曜金曜になって天体撮影に行けなかったり、新月時や週末の天候に恵まれなかったりと、満足な撮影・観測が出来ませんでしたが、最後は二週連続で晴れてくれたので良かったです。 また二週ともカノ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

M33 銀河

今年は新月時や週末に天候が良くなく、なかなか思う存分に天体写真を撮影することが出来ませんが、9月の終わりに撮影した秋の銀河でさんかく座のM33です。 今年から、改造一眼デジに変えたので、M33内の赤い星雲が写ってくれました。湿気や通り雲に引っかかり、全体的にザラザラした作品になってしまったのが残念です。 /_/_…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

うみへび座の系外銀河 M83

南天の回転花火銀河ことうみへび座の系外銀河でM83です。 赤緯がマイナス30度と日本からでは南の低い位置に存在するので、なかなか綺麗に写すことが難しい対象です。今回ピント合わせやガイドは精度良くいきましたが、低い位置ということもありうっすらガスった写真なってしまったので画像処理が大変でした。 /_/_/天体情報_/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

M104 ソンブレロ銀河

今年もGWはしらびそ高原での天体撮影です。 M104ソンブレロ銀河 M57リング星雲 今回も初っぱらから仲間がたくさん来ており賑やかな夜となりました。 5/1-5/2と二泊しましたが、一泊目は館内南駐車場で一人静かに撮影に専念したました。23時まで大雨で荒れた天気でしたが、日が変わる頃には急に晴れてきて雨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC3628

今月始めに撮影した。しし座の銀河トリオの一つNGC3628です。 Canon KissX4に変えてから、写真の出来映えにまだまだ満足できません。 どうもバックのざらざら感が目立つ写真が多いです。 無改造のNikonD50の時はバックが滑らかに仕上がっていたのですが、何故でしょう...? /_/_/天体情報_/_/_/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC4565銀河

新しく購入した CANONの Kiss X4 で撮影したNGC4565銀河です。 画像処理が慣れてないせいか大変でした。PC側のメモリの関係かRGB変換したあとに赤みをおびてしまったりしてそれを解決するのに時間掛かりましたが知らぬ間になおっていました.....?  昨年撮影したNGC4565と比べると、赤みをおびた銀河になっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC891

ステライメージ Ver6がようやく届いたので、Ver5とどのくらい違いがあるかを10月に撮影したNGC891で同じように画像処理してみました。 Ver5 Ver6 同じ様に処理をしたつもりですがVer6の方はバックの背景がザラザラしてしまいました。おそらく処理の仕方だとは思いますが、Ver6は扱いにくいのが所感…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オリオン座大星雲

今年もこの時期はやはりオリオン座の有名なM42オリオン座大星雲を撮影しました。 ガイドズレが目立ちましたが何とかうまいこと画像処理出来たと思います。 ガスの動きや色合いも良く表現出きてると思います。     そしてようやく、待ちに待った改造一眼デジカメ Kiss X4が届きました。天体写真を撮影するだけの操作は理…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC253銀河

秋の天体撮影の一番の楽しみであるNGC253銀河を今年も撮影する事ができました。 今年はVC200L(焦点距離1800mm)で撮影したため前年までのR200SS(焦点距離800mm)で撮影した作品と違いダイナミックに撮影できました。気づいた点は、更にガイドを完璧にしないといけないと思いました。CCDカメラST-402を使…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の銀河。。

午前0時をこえれば、夜空は早くも秋の星座です。。 今回は焦点距離800mmのR200SSを使用してさんかく座のM33銀河を撮影しました。 かなり夜露で機材が濡れておりいつもは家庭用ドライヤーで豪快に乾かすのですが今回は100Vが使えない場所なので拭き取っただけになりました。よって写真の写りはザラザラとした感じになってしまい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NGC5866

りゅう座の 銀河 NGC5866です。不明のメシエ天体M102ではないかと考えられてるみたいです。カッコイイ銀河だな~と思っていましたがなかなか撮影する機会がなく、今回撮影してみました。銀河を超真横からみた姿です。この銀河、暗黒帯が特徴なのでズバッっと切れた暗黒帯の構造を写せれたらよいと思いますがハッキリ写りませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

M104 ソンブレロ銀河

4月にしらびそ高原で撮影したものです。 よく撮れているのですが、もっと解像度があれば銀河構造など鮮明に映し出すことが出来たと思います。 冬に Canonの改造X4を購入予定ですがそれまでは現在のNikon D50で頑張ります。 /_/_/天体情報_/_/_/ 名前:M104 Sa 型 星座:おとめ座 眼視光…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more