M15球状星団

ペガスス座の球状星団 M15です。

画像

画像


M15は変光星を多く含む球状星団として知られています。また球状星団の中で初めて惑星状星雲も見つけられています。最も密集度の高い球状星団で10万個もの恒星が所属しているといわれています。ペガスス球状星団はかなり古くからあったとされ、 球状星団自体の年齢は宇宙が誕生して間もない132億年程度と考えられています。

写真の出来映えですが、上段が130倍に拡大したものです。画像は荒れ気味で見づらいですがピントもガイドも精度良く撮影できたと思います。 2枚をコンポジットしただけなので、もう少し枚数を増やして滑らかな写真に仕上げてみたいです。

/_/_/天体情報_/_/_/
名前:M15 (球状星団)
星座:ペガスス座
眼視光度: 6.4等
距離:31100光年、 視直径:7'
実直径:85光年

/_/_/撮影場所・方法_/_/_/
日時:2012/7/28 2:00 ~
場所:長野県飯田市上村「しらびそ高原」
望遠鏡:VC200L(1800mm) 赤道儀 EM-200
カメラ:撮影:Canon EOS KISS-X4 ガイド ST-402 
写真: 10分 + 8分 総露出時間:18分 ISO1600
ソフト:ステライメージV6.5、Paint Shop Pro


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック